求人や転職サイトを常に見ておく

2015年4月11日 by nanmien | No Comments | Filed in 未分類

ネットカフェ難民の方のお話を聞くと、
求人情報誌やハローワーク、転職サイトなどを
しっかりと見ていない傾向にあります。
表面的には、見ているのですが、
隅々までしっかりと見てない方が多いと思います。

しっかりと、就職・転職情報を調査すれば意外と
人がいなくて困っている業種というものがあります。

もちろん、それはあなたの希望に合う仕事だとは言いませんが、
それでもとにかく仕事をして、
自分の生活を環境を作らないと先に進めません。

自分がやりたいような仕事は、その後考えればよい事。

もしネットカフェ難民のような状態で、せっかく仕事が決まって、
すぐに辞めてしまうようだと、それは明らかに自己責任です。

辛くても、しんどくてもとにかくその仕事を続け、
まずは自分の生活を確保することが重要なのです。

2つの事を同時に手に入れようとしないで下さい。
例えば、自分のやりたい仕事と生活。

ネットカフェ難民の方、もしくはなりそうな方は
まずは生活を手に入れ、やりたい仕事やできそうな仕事はその後で良いのです。

それがネットカフェ難民を抜けるコツでもあります。

やはり人との関わりの中で生きる

2015年3月4日 by nanmien | No Comments | Filed in 未分類

何人かのネットカフェ難民の方とお話する機会があり、
そこで気が付いたのは、やはり頼れる方はいないという共通点があります。

両親や兄妹とは色々な事情があり疎遠になり、
悩みを相談できる友人・知人もいない。
もちろん、それは家庭環境やどういようもない事情があり
仕方のない事もあります。

しかし、それでも世間話や悩みを話せる友人の1人くらいは作っておきたいと思います。

学生時代に周りの大人から、学生時代の友達は一生の宝になると言われ、
その時はぴんときませんでしたが、今ではその理由が良くわかります。

別に将来に備えて、いやらしい意味で友人を作れというわけではありません。
例え、自分が困ったときにその友人ではどうしようもない事でも、
悩みを話すだけでも全然違います。

結局、ネットカフェ難民で一番つらいのは、
お金がないことでも将来が不安なことではなく、
孤独なことです。

孤独になることで自分の殻に閉じこもり、
視野も狭くなり、悪い方向、悪い方向に考えてしまいます。

仕事もお金も結局は人です。
是非そのことを理解して生活して見てください。

仕事探しについて

2015年3月4日 by nanmien | No Comments | Filed in 未分類

実は管理人は、ネットカフェとは言いませんが、
ぎりぎりの状態だった時がありました。

仕事がなく、来月払う家賃もない、
もちろんその時に助けてくれそうな方もいませんでした。
本当にホームレスを意識しました。

そんな時です。

たまたま、学生時代の友人に出会い、
一緒にご飯を食べる事になりました。
その友人は、転職エージェントに働いていて、
僕の事を話したら、一度登録すれと言われました。

はじめはなんだか意味はわかりませんでしたが、
とりあえず登録して、後日その友人に尋ねて会社に行きました。

転職エージェントというのは簡単に言えば、
民間の職業斡旋業で、
登録した人を企業に転職させて、その企業からマージンをもらうという仕組みです。

私は特別な技術も知識も経験もないので、普通ならサイトに登録しても
断られるのですが、その友人のおかけで、
就職支援をしてもらえることになりました。

色々な企業に面接しましたが、
私をほしいといってくれるところはなく、
半分諦めていたところ、友人がある企業に、
この人は頑張り屋さんで一生懸命仕事をするのでと
私を推してくれ、何とか仕事を見つけることが出来ました。

しかもそれは会社を通さず個人的に動いてくれてです。
(会社を通して就職すると高いマージンがかかるので、
私みたいに何もない者を採用するのが難しかったから)

そして今でもその会社で働いていて、
3ヵ月後には独立することが決定しております。
しかもその会社の社長の支援を受けてです。

ですから、今の私があるのはその友人のおけです。
就職が決まるまで、家賃も払えない僕にお金を貸してくれて、
よく食事もご馳走になっていました。

その友人も決してお金に余裕があるわけでもありませんし、
そんなに給料が高いわけでもありません。
それでも私のためにお金を貸してくれ、忙しい中、
個人的に動いてくれた友人は命の恩人といっても過言ではありません。

現在ネットカフェでしんどい思いをしている方も
誰が手を差し伸べくれる方がいれば、
十分にやり直せると思います。

ネットカフェ難民について

2015年3月4日 by nanmien | No Comments | Filed in 未分類

最近あまりテレビで報道されませんが、
一昔前までネットカフェ難民について、頻繁に報道されていました。

友人のそのことについて話をすると、
自己責任という事ばかり言っていましたが、
自分はちょっと違います。

確かに社会に出れば、学生の時のようにはいかず、
自分の責任で何でも行なわなければいけません。
人によっては残酷な言い方かもしれませんが、
現在の状態は、過去自分が行なってきたことの結果です。

しかし、ネットカフェ難民に対して、
自分のせいだから、自分の力で這い上げれといっても
中々難しいのが現状です。

ネットカフェ難民という事は、
その日暮らしで、精神的にも肉体的にもぎりぎりの状態です。

家がないという経験をしたことがある方ならわかりますが、
かなり追い詰められた状態で、これからどうするという事を考える余裕はないと思います。
そんな事によりも、今日、明日生きていくためには
どうすれば良いかしか考えれないのです。

そうなってしまえば、自分だけの力で解決するのは難しいので、
誰かが手を差し伸べて上げなければいけないと感じます。

やはり、ネットカフェ難民に限らず、
何か今を変えるきっかけは人との出会いです。
自分だけでの力で、今までやってきたいと思えば、
それはただのうぬぼれです。

もちろん、人任せにするのは良くありませんが、
手を差し伸べるということは必要です。